スポーツ選手の個人の公式サイト調べてみた

久々のwebの調べ物。
スポーツ選手の公式サイトってあるのだろうか?
あったらあったで運用しているのだろうか?
というのを気になって調べてみました。そんな中でこれはいいなーと思ったサイト
本田圭佑選手
http://keisuke-honda.com/
三浦知良選手
http://www.kazu-miura.com/
内藤大助選手(ボクシング)
http://daisukenaito.com/
藤田俊哉選手
http://go-toshiya.com/
マット・マートン
http://murtonbaseball.com/
香川真司選手
http://www.kagawashinji.com/?aid=239
まとめ
芸能人の公式ホームページリンク集
http://art0.jp/php/select.php?id=B
「タレント・アイドル・有名人・スポーツ選手」ウェブデザインのまとめ・リンク集
http://www.dailywebdesign.com/human.html
さすがに野球、サッカーは持っている方はいらっしゃったんですが、思ったほどはなかったですね。現在はSNSやブログがあるし、オフィシャルサイトを持つっていうのはあまり魅力はないんでしょうか?
ただ個人的には今だからこそ必要な気がするんですよね。たしかに追っかけている選手に関してはSNSやブログで完結できるんですが、新しく興味をもった選手に関してはググってみて、ウィキペディアみて・・・って感じになってしまってまとまってないなーと。ブログとかでしっかりと自分のプロフィールを載せる方もそれほど多くなかったです。
逆に情報が多くなってきていまこそ自分のまとめ的なものが必要ではないのかなと思いました。
本田圭佑選手のオフィシャルサイトなんかはいいなーと思いました。
例えばですが、ちょっと前フィギュアスケートを見ていてある女性選手がかわいーなーなんて思ってたんで調べてみたら、まずはウィキペディア、ブログ、でTwitterに行き着きました。
これがひとつにまとまっているサイトがあると便利だし、また気になって来てくれた方にもさらに好きになってくれるようなコンテンツがあるといいなと。例えば過去のスケートの動画とかもですね。
これだけいろんなコンテンツがある世の中ですし、今後はもっと個人のブランディングというかそういうものが増えてくるのではないかなーと思いました。
うん、なんか近い将来そんな気がしてきました。今度もうちょっと突っ込んで調べてみようと思います。どんな意味があるのか?またどんな事が出来るか。
※マートン選手のwebサイトは人となりがわかって好感がもてますね。
 
 
 
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。